「筋トレ」カテゴリーアーカイブ

年を取るごとに痩せなくなる悲しさ

産後の自分のおなかのたるみを見るのが本当につらいです。ズボンの上に乗るという表現ではあらわせないほどお肉がダルンダルンになっています。そこで、インスタグラムで筋トレをしている方を勢いでフォローして、どのようなことをしているのかくまなくチェックすることにしました。http://sdpturku.net/

フォローしはじめたら止まらなくなり、自分のやる気もみなぎりました。まずはみなさんがやっているような腕立て伏せからしようと思い、床に寝転がってみるといつの間にか居眠りをしていました。はじめ気を失ったかと思いました。

でも、夫に「いびきをかいて寝ていたよ」と言われてモチベーションが一気にさがりました。腕立て伏せをしようと思っても自分の日本の腕じゃ全く体重が支えられずに、これじゃあけがをすると思い、肉体改造をする前に軽く体力を取り戻そうと思いました。昔水泳をしていたので特別に苦しまなくても楽しんでいるうちに筋肉がつき、それに痩せて身体が細くなっているのが理想でした。

犬の散歩を朝昼晩、時間と赤子が許す限りしました。そうしていると運動の楽しさを思い出し、家事をしている隙間の時間にスクワットをしたり、子供が寝静まったあとに腕立て伏せを横でしたりしています。今は体重の変化があまりありませんが、ダルンダルンからぷにぷにには昇格したかな?と思っています。

筋トレのストレッチについて

筋トレにおけるストレッチには、以下のような種類があります。

まず、「動的ストレッチ」。メイプアップの効果と口コミ評価!市販の販売店では購入可能?

反動を利用したストレッチです。

例えば、「体を前後に揺らしてアキレス腱を伸ばす」など。

運動の準備という意味では有効ですが、反動で強い負荷がかかることがあるので、しっかりした知識がないとケガをするおそれもあります。

次に、「静的ストレッチ」。

反動を利用せず、ゆっくりじっくり行うストレッチです。

筋肉を少し伸ばした状態で、数秒から数十秒停止するという形で行います。

こちらは動的ストレッチと比べて安全性が高いため、初心者でも安心して行えます。

ただし、いくつか注意点はあります。

一つ目は、「体を冷やした状態ではしない」。

体を冷やした状態で行うと、ケガをすることがあるので、ウォームアップをしてからにしましょう。

二つ目は、「無理に伸ばさない」。

筋肉が伸びていることを実感できるくらいでOKです。

三つ目は、「息を止めない」。

息を止めると、無駄な力が入りがちです。

そして、筋トレ前に行う場合は、やりすぎると筋肉が弛緩しすぎてしまうので、軽めにしておきましょう。

一方、筋トレ後に行う場合は、体が硬くなるのを防ぐといった効果もあるので、しっかりと行いましょう。

ジムに入会して一ヶ月で退会した話

私は友達に誘われてジムに入会したことがありますが、結局一ヶ月で退会することになりました。

鍛神HMBの効果と私の口コミ&評価!市販の販売店での売り場も調査!

今回は退会に至った理由と初めて筋トレをし始めて感じたことを書きたいと思います。

私をジムに誘った友達は一年に一回大会に出るほど筋トレを本格的にやっている人です。

私も友達のような体になりたいと思い、思い立ったが吉日、その日に友達が通っているジムで入会手続きをしました。

それから週に3回ほどジムに通って、メニューに合わせて自分の体を鍛えるようになりました。

また、プロテインも飲むようになり、どんどん自分の体が変わっていく予感がしました。

しかし、二週間くらいが経ってから、ある日私が仕事の帰りにアイスクリームとお菓子を勝ってくると、その友達は私のことを蔑んだ目で見るのです。

ジムに通っているのにそういうの食べるなよと言わんばかりの眼差しで残念な目で見てくるのです。

私はそれ以来満足に甘いものを食べることができなくなりました。

友達はストイックに食事制限をして体を鍛えているのに対して、私は無理せず、体が鍛えられればいいなくらいに思っていたので、そこで意識の差が無言の軋轢に生まれたと思います。

だからこれは続けない方が良いなと一ヶ月で退会手続きをしました。

後悔はしてません。

また入りたくなったら入れば良いのです。

筋トレするならジムがオススメです。

筋トレときくと、難しそうとかなにをしたらいいのかわからない。

そうやって思う人が多いのでは無いでしょうか?

そういう人に向けて、簡単に私が普段行ってる筋トレメニューを紹介します。

鍛神は効果なし?話題になっているHMBサプリの効果

まず自宅でできるものと、ジムに行ってマシンなど使う物の2種類が浮かびます。

まず、自宅でできる物から紹介していきます。

やはり全身を伸ばさないといけないので、私は家で膝を立てて、右膝に左膝を乗せて、右手は斜め45度に伸ばす。

左手を軽く、膝にのせて左側に倒します。

こうすることによって、腰から脇の辺りが伸びます。

これを左右反対にして両方行います。

あと四つん這いになり、肩甲骨を意識して肩甲骨を絞めたり緩めたりしてます。

ジムでは全身をトレーニングしてます。

まずお尻の筋トレを10回。

内股、外股を両方10回ずつ。

胸筋を10回。

肩甲骨を10回。

それぞれ3セット、もしくは2セット行ってる全身を筋トレしてます。

自宅だと限られた場所でしかトレーニングできないし、一人だと不安になります。

このやり方であっているのかなとか、不安になってくるので私はもし筋トレするなら、ジムをオススメします。

インストラクターの方がいるので、わからないことや不安なことをすぐに、聞くことできるので安心です。

筋トレのメリットについて

筋トレをすることでメリットは多くあります。

私はジムに通って筋トレしており、私の経験上で筋トレをすることのメリットを紹介します。

鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ評価!

〇筋トレする事の3つのメリット

筋トレをすることで得られる3つのメリットを紹介します。

・ストレス解消

筋トレをすることで、ストレス解消になります。筋トレはうつ病予防にも効果があり、

ストレス社会の現代にとって筋トレは効果的です。

ぜひストレスが溜まっていると感じているなら筋トレはおすすめです。

・自信がつく

筋トレをして筋肉をつけることによって、自分に自信を持つことができます。

さらに筋肉をつけることで、自分に似合うファッションの幅も広げることもできます。

筋肉が無い人よりも、筋肉がある人のどちらが魅力的に見えるのは、あきらかに筋肉がある人の方が

魅力的ですよね。筋トレをして魅力的な人になりましょう。

・健康になる

私は筋トレをするまでは、お腹が出ておりいわゆるぽっちゃり体形でした。

筋トレをしていると、今まで階段を少し上っただけでも疲れていたのに、あまり疲れなくなりました。

さらには、健康診断でも良い数値がでるようになり、健康体になることが出来ました。

〇まとめ

今回は筋トレのメリットについて紹介しました。

少しでも筋トレに興味がある方は是非、筋トレをやってみて下さい。

行動あるのみです。