「ダイエット」カテゴリーアーカイブ

私はダイエットのために水分をたくさんとっています。

私は食べ物が食べたい!と思ったときに水分をたくさんとるように心がけています。その方が新陳代謝がよくなってとてもいい状態になると思っているからです。それに気持ちがとてもよくなりますしお腹が満たされるのでこのまま続けていっていいんじゃないかなと思っています。ビークレンズの最安値通販

最近感じることは麦茶がおすすめだなというところです。なかなか麦茶って美味しいと感じる人が少ないと思うのですが、私は市販で売られているパックの麦茶で支出を押さえています。なのでお財布にも優しいんですよ。

なかなか毎回ペットボトルを買っているとあまりお金が持たないと思うのでいいかなと思っていてこのまま続けていく予定でいます。また、子供たちがいるので子供にもいいんじゃないかなと思って続けています。これからもしっかりと続けていって痩せられたらいいなと思っています。なかなか難しいかもしれません。

でも頑張ってみます。ダイエットは一日にしてならずという感じなので何度も挑戦してもくじけずに毎日前を向いていきたいなと思っていますがなかなかうまくは行かない日も多くて困ってしまいます。そんなときは私はブログを読んで励まされています。ダイエット仲間がいるとうれしいですね!

入院生活で規則正しい食生活を続けたことで体重が減りました。

そんなに食べているつもりはないのに太った、痩せたいけれど痩せにくくなったと思うことはありませんか。

20代のころは、食べたいだけ食べてもそんなに太ったと感じないけれど、30代は太り方が変わったかなと思っても、ちょっと運動すれば痩せたとすぐに実感出来たと思います。

でも40代は今までと違って体が重く、痩せにくくなったと感じませんか。

どうして痩せないのか私の体験をお話ししましょう。

ゼロキャロを3ヶ月飲んだ私

私は3年前、手術が必要な病気が見つかり入院しました。

比較的40代の女性が発症しやすい病気で、手術するのはそれほど珍しくありません。ただ放置しても良いことは一つもないので手術を受けることになりました。

最初は、入院も必要で家のことを考えると心配ごとはありましたが、息子も一人で動けるし主人に任せても大丈夫だと思い決断しました。

入院する時に体重を測って、やっぱり日頃から太り気味と感じていました。

普段の食事は量や時間を気にせず食べていました。

おかずは料理しやすく、息子が大好きな揚げ物が続くことがしばしばありました。

それでも胃もたれしないので、食事に目を向けていませんでした。

しかし、入院生活が始まって、病院食を食べるようになりました。

普段から貧血症状がありご飯の量だけを減らした、おかずは普通の物でした。

味付けは薄味のおかずが多いと思ったら、酸味がある酢の物、サラダ、果物が出てそれなりの満足感がありました。

3食決まった時間に食べて、ほとんどリハビリとシャワーの時間以外は横になっていました。

それでも動かない生活をしているのに朝にはお腹がグーっとなって朝食が待ち遠しくなります。

手術後、思ったより入院期間が長くなり、1か月ほど入院していました。

ベッドから動けるようになると、病院内にあるコンビニへ行ってお菓子を買って食べることもありました。

週に2回ほど、ほかの入院患者さんと談話室でお茶とお菓子一つ持って、女子会をしていました。

気持ちも余裕が出てきていたので、色々な世代の方が集まり笑い話をしながら過ごしました。

入院生活の中で週に一回体重測定がありました。

家とは違う環境で生活をしたせいか、体重が徐々に減って行き、トータル10㎏減りました。

ダイエットしたいけど、我慢するのは辛いので糖質制限をしてみた

今、自分の腹を見ているんだが、なかなかいい感じ下っ腹が出ている。(´Д` ) いつからだろ、こんな腹になってしまったのは。入浴前に風呂場にある鏡で自分を見てみると、本当に醜い…昔TVでみたアフリカ難民の子どもみたいに下っ腹が出てしまっている。ギュギュギュを通販で購入するならここ!アマゾン・楽天よりも安い!

家族からもこの腹は蔑んだ目で見られている。仕事の接待やゴルフなどで、食べたり飲んだりと家族のために頑張ったいわば、お前達のために仕方なく我が身に刻んだ「勲章」なのに… 特に娘からは刺されるような視線を感じる。年頃の女の子は、刺激が強いらしい。(^^)

嘆いていても仕方ないので、生まれて初めて「ダイエット」と言うものに挑戦中だ。

もともと、私はインキャラで運動とは無縁の学生時代を送ってきた。野球やらサッカーやら何が楽しくて身体を酷使して、しんどい思いをしなければいけないんだ?スポーツはゲームで充分だ!などとほざいてきたツケが回ってきたのだろう。

そんな、性格なので体を動かしてダイエットをするって言う選択はなかった。何か楽に痩せれる方法はないかと調べていたら「糖質制限ダイエット」と言うものに行き着いた。

サラシノールと言う成分を含んだサプリメントを食前など1日に数回飲むだけで、腸から吸収される糖質が抑えられる為、脂質として溜まりにくく痩せやすい体質になる事、吸収されなかった糖質が、大腸でビフィズス菌を爆発的に増やして腸内環境も整えてくれるとの事!そして、食べることには制限はないという事だ。

素晴らし??と、言う事で早速のサプリメントを取り寄せダイエットを開始した。

が、まず大変だったのが「屁」である。時と場所を選ばずブリブリ出まくり家族からは更に冷たい視線…会社では、音を出さずに透かしっぺをしていたが、私の周りは臭いので多分バレていただろう。

屁については、サプリメントの数を少なくしたら、何とか押さえることに成功した。

肝心のダイエットだが、「継続は力也」と言う言葉通り腹回りが少し軽くなったと言うか、すっきりしてきて、ベルトの穴も2つぐらい絞っても入る様になった。体型も前よりも少し細くなった。体重は、もともと太り過ぎというのもあったのだが、98キロが90キロに!

これは、もう続けるしかない!

今は、80キロ前半に向けて軽いストレッチも取り入れている。

ダイエットで一番変わったのは、体型体重よりも私のダイエットに対するモチベーションだったのかもしれない。

気持ちのプラスとマイナス

一日の始まりから、終わりまでの時間の流れが早く感じられたり、反対に遅く感じられたりする場合があると思います。時間の流れは同じままでも、何かに意識を集中させている状態では余分な事も頭に入って来ないので、あっという間に時間が過ぎていたりします。

また、楽しい事をしている間も時間の流れが早く感じられます。楽しい時間が早く終わってしまう寂しさから、楽しい時間がもっと長く続けば良いなと思いますが、次の機会が来るのを心の中で待っていた分だけ喜びも増えるはずです。

効果なしで痩せない?ゼロキャロの悪評や悪い評価の口コミを徹底検証!

反対に苦手な事や嫌な事をしている場合は、時間の流れも遅く感じてしまいます。

それには少なからず、気持ちの面も影響していると思います。マイナス方向に気持ちが傾いてしまって、苦手な事や嫌な事に対して抵抗が強くなっているかも知れないので、気持ちをプラスの方向に向けられるようにします。

今はまだ苦手で嫌な事でも、そこから学んだ貴重な経験が自身を大きく成長させるきっかけに繋がると信じて、諦めずに前を向きます。そうして、何度も向かい合っている内に段々と慣れていって、気が付いた時には抵抗を感じない程に落ち着いた気持ちで向き合えるようになります。短く感じる時間も長く感じる時間も含めて、一日一日を明るい気持ちで過ごす事が大切だと思います。

私は「炭水化物ダイエット」で痩せました。

30代後半男性ですが、今まで色々なダイエットに挑戦してきました。身長は、168cmで、体重は人生でMAX68kgでした。現在は55kg~56kgを行ったり来たりです。私が一番効果を感じたダイエットは、やはり「炭水化物ダイエット」です。炭水化物を減らすダイエットです。

正直に言うと、糖質はやはり太ります。1日の基礎代謝を超える糖質を摂取すると脂肪として蓄えられるので、どうしても太ります。炭水化物には依存性もあるので、食べても食べても満足できないと脳が錯覚してしまう様です。

もぎたて生スムージー

あと血糖値にも影響がでてきます。炭水化物を食べ過ぎると血糖値が上がりますが、急激に上がると下がるときも急激に下がります。すると倦怠感や眠気が襲ってきます。もう何もやる気がでなくて、結局ゴロゴロしたり、寝たりします。そして、起きたらまた食べるで悪循環にもなります。

でも大好きな炭水化物を減らすのも苦労してしまいそうですが、私が成功したのには実はコツがあります。それは、好きな人を常に思い浮かべる事です。好きな人は誰でもいいです。身近にいる好きな女性や男性でもいいですし、自分が理想としている方でも構いません。

んな好きな人に「自分が痩せた姿」を見せたらどんな反応をしてくれるだろうか。自分が理想としている人の体型に近づいたら、どんなに嬉しいだろうか。と想像すると苦しみが軽減します。そして、炭水化物を我慢して、減らして効果がでると、むしろ恍惚感が湧いてきて気持ちよくなります。私も好きな歌手に憧れてダイエットを始めました。

強い意志が必要でしたが、体重が減っていくと嬉しい気持ちが勝ってだんだんとダイエットが楽しくなっていきました。現在は炭水化物の依存症はそんなに無いので、ベスト体重をキープできています。過度のダイエットは体に負担がかかりますが、自分のベスト体重を維持できるまでがんばるなあ炭水化物ダイエットはおすすめです。

私はダイエットのために毎日朝早く起きてラジオ体操をしています。

私は毎朝六時半には起きます。そして必ずと言っていいくらいラジオ体操をしています。そして最近ですがラジオ体操をしていて気持ちがすがすがしく毎朝を迎えられるようになっているのでこのまま続けようと考えています。

http://www.islatheatreproject.com/

特に最近ですが子供が朝起きるのが早いのでそれに合わせて起きるとなるとどうしても色々することができませんので、私だけ先に早く起きるように心がけています。そして最近ではラジオ体操を子供がしたいと言い出したので子供とする日もあります。

なかなかラジオ体操はいいと思います。全身の筋肉を使いますしいろいろと大変なのでいいと思います。

全身の筋肉を使うと自然と心も気持ちも軽くなるのでいいなと思っています。そして最近では体重もわずかに減っているかなという感じがするのでいいかなと思います。これからもそしてこの先もずっと続けていきたい運動になります。ぜひやってみてください。おすすめしたいダイエット方法になります。

無理なく続けるダイエットのコツ

今よりスリムになって、あの洋服が似合うようになりたい!ダイエットは多くの人にとって永遠のテーマですよね。しかし、学校や会社に通いながらダイエットを続けることはなかなか難しく、挫折してしまったことがある人も多いのではないでしょうか?

今回は私生活に簡単に取り入れられるダイエットのコツをご紹介します。

快糖茶の悪い口コミを徹底検証!効果なしで痩せないのか購入して試した結果…!

長く続けるダイエットのコツ1 コンビ二通いをやめてみる

ダイエットの成功の秘訣は運動が3割、栄養管理が7割と言われています。運動する時間がなければ、食生活から見直してみるのはどうでしょうか?

ついで買いをついついしてしまうのはコンビニ。コンビニに行く回数を決めるだけでも、ついでにお菓子やジュースを買ってしまう回数を減らせます。

長く続けるダイエットのコツ2 無理ない運動を取り入れてみる

急にジムに通ったり、ジョギングを始めたりすると、なかなか続けることが大変ですよね。

そんな時は、エスカレーターを階段に変えてみたり、帰り道を遠回りして長く歩いたりなど、普段の生活から無理のない運動を取り入れてみましょう。

如何でしたでしょうか?なかなか続けられないダイエットも、生活に取り入れることで無理なく続けられそうですね。日頃の生活から意識して痩せ習慣を取り入れてしまいましょう!