madeson のすべての投稿

痛んでいる髪の毛の悩みについて

カラーやパーマを繰り返しているので、髪の毛がとても痛んでいます。カラーをしてもすぐに色が落ちてしまいますし、サロンでトリートメントをしても1週間もたてばパサパサに戻ります。

若い頃はそれでもまだ良かったのですが、年齢を重ねると痛んだ髪の毛は老けて見えるもとですね。最近は改善するために努力をするようになりました。

まずカラーはなるべくリタッチのみ、パーマは卒業しました。やはり痛むようなことをしないのは大切だと思ったのです。もちろんそれでもまだまだパサパサです。

そして家でトリートメントを始めました。ベルタヘアローション
シャンプーなどをすませたあと、洗い流すタイプのスペシャルトリートメントを髪の毛に塗り込む、という方法です。

市販のものなのでサロンには劣りますが、週に2回程度行うものを毎日行っています。

数分間放置するものなので、その間は髪の毛に丁寧に塗り込むようにしています。

自宅トリートメントを始めて半年ほどたちますが、最近美容師さんに「痛みが改善してきた」と言われるようになってきました。ようやく、といった感じです。

まだ綺麗な方に比べると痛みはひどいほうだと思うので、これ以上痛まないように、少しずつ髪の毛を修復していきたいと思ってます。

筋トレのメリットについて

筋トレをすることでメリットは多くあります。

私はジムに通って筋トレしており、私の経験上で筋トレをすることのメリットを紹介します。

鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ評価!

〇筋トレする事の3つのメリット

筋トレをすることで得られる3つのメリットを紹介します。

・ストレス解消

筋トレをすることで、ストレス解消になります。筋トレはうつ病予防にも効果があり、

ストレス社会の現代にとって筋トレは効果的です。

ぜひストレスが溜まっていると感じているなら筋トレはおすすめです。

・自信がつく

筋トレをして筋肉をつけることによって、自分に自信を持つことができます。

さらに筋肉をつけることで、自分に似合うファッションの幅も広げることもできます。

筋肉が無い人よりも、筋肉がある人のどちらが魅力的に見えるのは、あきらかに筋肉がある人の方が

魅力的ですよね。筋トレをして魅力的な人になりましょう。

・健康になる

私は筋トレをするまでは、お腹が出ておりいわゆるぽっちゃり体形でした。

筋トレをしていると、今まで階段を少し上っただけでも疲れていたのに、あまり疲れなくなりました。

さらには、健康診断でも良い数値がでるようになり、健康体になることが出来ました。

〇まとめ

今回は筋トレのメリットについて紹介しました。

少しでも筋トレに興味がある方は是非、筋トレをやってみて下さい。

行動あるのみです。

天然パーマの元に生まれた宿命

私は昔っから天然パーマに悩まされています。

父も母も天然パーマのサラブレッドな私、、、。

母に関してはパーマ綺麗にかかってるね。と言われるほどのウェーブっぷり。

むかーし、母にうちに生まれてきた宿命とも言われました。

私の天然パーマは髪の毛が短ければ、軽ければはねるのでロングや重めヘアでないと落ち着いてくれません。

でも、夏の暑い時期、失恋してさっぱりしたい時、、

なんなら私スポーツ少女だったので運動するにはショート!!!!

ストレートアイロンを使って一時的には直るけどスポーツで汗をかいたり、雨の湿気ですぐにうねうね(泣)

ショートヘアの時には常に髪の毛が心配。デートの時はなおさら。

くせ毛用の洗わないトリートメントだったり色々使いました。

大人になった今ではショートでもヘアアレンジができるのでとりあえず巻く。人工パーマにしてしまう。

大人の知識、器用さやベー。天然パーマへの敵意識がしょぼいものになりました。

でもやっぱり、さらっさらストレートを見ると羨ましい気持ちでいっぱいです。

その髪の毛くれって思ってしまいます。

私の元に生まれてくる娘息子には彼の遺伝子を引き継いでもらいたい。特に娘。大変だもん。

でも、もし天然パーマの子が生まれたらママの元に生まれてきた宿命って笑いながらお話してあげようっと。

くせ毛の悩みと美容院の偉大さ

私はかなりのくせ毛です。高校生まではショートだったので、何とかくせ毛を上手く隠したり、一生懸命ブローしてくせ毛が目立たないようにしていました。しかも、くせ毛に加えて硬いし太いので扱いにくい髪質です。

おかげで、高校時代には話したことも無い同級生に酷い言われ方をしたりもしてかなり凹んでいる時期もありました。

髪の毛がコンプレックスだったので、お金を稼げるようになってからは、縮毛矯正やストレートパーマをかけたりしてくせ毛が目立たないようにしていました。

しかし、髪の毛が伸びてこればくせの部分が出てくるので、数か月に1回など定期的に美容院に行ってお手入れしないと大変な状態でした。

髪の色も真っ黒で日本人形みたいな感じなので、自分の髪の毛が憎いと思ったことすらあります。

しかし、妊娠・出産を経て、美容院に行く時間すら取れず、自分の髪の毛のお手入れもままならない期間をすぎると、どうでもよくなってしまいました。

最近では、少しずつ自分の時間も確保できるようになり、子供を家族や両親に預けて美容院に行く時間も取れるようになってきたので、美容院に行けるようになってきました。

こんなに気分がアガるのかと思うほど、美容院で髪を綺麗にしてもらうと自分の気持ちが晴れ晴れとした感じになりました。

きっと、自宅でも自分で髪の毛のお手入れをすると気持ちが上がるのだろうなと思うのですが、自分一人ではなかなかうまくできず、結局、ゴムで一括りにまとめておしまいになってしまいます。

もっと、自分でヘアアレンジができるようになりたいなと感じています。

美容院へいくのが億劫なのは私だけ?

もともと、美容院へ行くのが苦手な私。

その理由は単純なことで、人に打ち明けると「へ?」と反応されるのですが、

美容院の人へ注文する髪型のオーダーが分からないことが原因なのです。

よくある、美容院に置いてあるヘアカタログや雑誌の類。

この中から、待ち時間の間にある程度、イメージを固めてみたり、

こだわっている人なら、より具体的にイメージをしていると思うのですが、

この作業がとても苦痛なのが私。

なりたい髪型のイメージが具体的な「言葉」として表現する力が乏しいのか。

いつも美容院では、

「これくらいの長さ?」

「ボリュームは出すほう?」

「セットしやすくしたいの?」

「ここはどうしたい?」

などなど、美容師さんからどんどん、聞かれる質問の数々。

そりゃ、美容師さんはお客さんに満足してもらうために、より具体的に好みの髪型や手入れしやすいように聞かれているのですが、

私にとってはその質問が本当に億劫!!

なので、現在はセルフカットしています。

多少失敗しても、文句も言えないし(自分でカットしたから)、帽子をかぶっておけば大丈夫。

そして、ショートカットなので、大幅なカットをしなくて済む。

伸びた分だけ、ちょこちょこカットしてばOK。

単純にオーダーするのが面倒と思っている私ですが、セルフカットしたおかげで美容院へ行くというストレスからは解放されてます。

あとは、最近目立ち始めた白髪。

これも時期相応、セルフ毛染めにチャレンジかしら、と思いながら

日々、三面鏡でチェックしながらセルフカットの日々を楽しんでいます。

夕方になると頭皮の臭いを感じてしまう悩み

専業主婦なので、日常で汗をかく、激しい運動をするということはほとんどないのですが、

ほど毎日といっていいほど、夕方から入浴前の夜にかけて、自分自身の頭皮に臭いを感じてしまう、という悩み。

おそらく、頭皮に詰まっている脂分がしっかりと落としきれていないのが原因だろうと思うのです。

なるべくノンシリコンというシャンプーや頭皮をやさしくマサージしたり、専用の洗髪ブラシで髪の毛を洗ってみたり、

頭皮クレンジングに効果のあるシャンプーを使っているのですが、

頭皮のべたつきはありませんが、

やはり臭ってしまう頭皮の臭い。

それも季節関係なし、夏でも冬でも臭いを感じます。

家族は「臭いないよ~」と平気な顔をしているのですが、

私だけが過敏なのでしょうか?

だけど被った帽子や枕の臭いは中年のおじさん臭と同じ。

家族だからこそ、気を遣っていないのでは?と勘繰ってしまう私。

でも、子供のママ友だちに臭いでウワサになっていないかな、と心配でたまりません。

これって私だけの悩みではないはず??

朝やお昼は大丈夫で夕方に臭う頭皮臭。

何が原因なのでしょうか?

お酒やたばこもしないし、食生活も普通のはずなんだけどな・・・。

誰か、ヒント頂けると助かります。