筋トレははまると抜け出せない沼

まず、筋トレと聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか。一般的には、辛そうとか鍛えてどうするのとかそういったことを考える人が多いでしょう。ですが、筋トレには筋トレを本気でやったことがある人でないとわからない魅力があります。

鍛神(きたしん)

まず、やり始めが一番楽しいです。なぜなら、もともと鍛えていない人が鍛え始めるとどんどん筋肉が大きくなるのを実感できるからです。ですが一回やってみてきついからやめようとか筋肉痛が痛くていやだとかですぐにやめてしまう人が多いです。それではもったいないです。最初筋肉痛が痛くて嫌になるのはわかりますが、それを上回る自分の変化を楽しみに少しでも継続してほしいです。そうして自分の体の変化に気づいたらもう最後です。

もっと大きくしよう、もっと魅力的な体になろうと、どんどん筋トレの沼にはまっていきます。継続してやることで理想的な体になっていくが、途中で停滞することがあります。そこで、Youtubeなどで筋トレの方法や食事について学び、さらにいい体になっていきます。また、こうなったら最初は嫌だった筋肉痛がむしろ気持ちよくなってきます。あ、今俺の筋肉が喜んでいいると感じることができるでしょう。

さらに筋トレのいいところとして、変な自信がついてきます。変な輩に絡まれても勝てる!と思い、堂々と生きていけると思います。皆さんも良い筋トレライフをお過ごし下さい。