頭皮の臭いで大恥をかいた話

以前、働いていた職場での話です。

私の仕事はデスクワークで、基本的に一日中パソコンに向き合っている仕事でした。そして私は仕事の最中、頭皮の臭いで大恥をかいたことがあります。その時はちょうど夏頃で、たまたま午前中に外回りの仕事がある日でした。暑いなか外回りをして、午後からデスクワークというスケジュールで動いていたので、結構汗をかいていたと思います。そんな状態だったので「多少汗臭いかな?」と洗顔シートとボディシートで体を拭いてからデスクワークをすることに。

http://matthewongamedesign.com/

デスクワーク中、要件があったのか後から女性社員が近づいてきて声をかけられました。私がふっと後ろを向いた瞬間、女性社員は「うわっくさぁっ!」と大声で顔をしかめたのです。

私も大慌てで「ごめん、外回りしたから、ちょっと汗臭いかも」と謝ったのですが、すかさず彼女は「いや、今頭が臭かったよ」とズバリといわれてしまいました。

他の社員もその場にいたので、ものすごく恥ずかしくなりました。さらに周りからクスクス笑われるわ、逃げ出したいやらで散々な気持ちになっていたと思います。

たしかに今までも頭皮の臭いについて指摘されたことは、学生のうちから何度かありました。ただ当時は、「若いから」「男だから」と理由をつけて特に対策せずほったらかしでいたのです。とはいえ、さすがに何か対策をしないと、と一念発起して対策をすることに。

そういうわけでいろいろ調べてみると、頭の洗い方を工夫することとヘッドクレンジングなるものを試すといいようでした。実際に試してみると効果は抜群で、夏場の外回りの後でも、臭いはだいぶ抑えられているようでした。というのも、例のあけすけな物言いをする女性社員から「大丈夫、臭くなくなったよ」とお墨付きをもらったので、一応基準は合格できたと感じたのです。