ダイエットは脂質制限か糖質制限

ネット上には様々なダイエット情報がありますが最終的には脂質制限か糖質制限の二極になります。

脂が体に悪い、糖質が体に悪い、二つの意見がありますがどちらも過剰摂取すると体に悪いのです。

どちらも過剰摂取しなければ問題はありませんが世の中にはこの二つが過剰に組み合わさっているものが美味しいものとなっているのでどうしても太りやすいです。

ラーメン、ピザ、ポテト、チョコレート等々・・・

グラマラスパッツ&ナイトスリムの効き目!

なので効率よく痩せるには脂質か糖質の摂取を控える必要があります。

様々な健康面を考慮するとどちらもメリットデメリットがたくさんありキリがないので”痩せる”という観点でのみのメリットデメリットを解説します。

脂質制限のメリット
・お米が食べられる
・果物、野菜、根菜等には脂質が少ないため食事メニューが広い
・外食でも低脂質なメニューはある

デメリット
・焼く炒める料理が難しい
・糖質制限に比べて初期の体重減少が遅い
・調味料が使いずらい

糖質制限のメリット
・初期の体重減少スピードが速くモチベーションアップになる
・脂質を多く摂取するため満足度が得られる
・肉をたくさん食べることができる

デメリット
・野菜、根菜、果物、を控える必要があるので食事メニューにかなりの制限がかかる
・糖質制限を辞めると体内の水分量が増え体重が増加してしまう
・初期段階でエネルギー不足による倦怠感等がある

ダイエット、健康においてたくさんの情報が飛び交う今、なにが一番正しいかではなくそれぞれのメリットデメリットを考えながら自分に合ったものを選別する必要があります。