ストレスフリーダイエット

痩せたいけど食べたい、という気持ちがどんどんストレスになり結局爆食をしてしまう、ということを多々繰り返していました。そのため、ストレスを溜めずに痩せる方法がないかを考えました。その方法は、夜7時以降は何も食べないとする方法です。

パエンナスリムNEOの口コミ

その名のとおり、夜7時を過ぎると水の摂取のみOKでその他の食事は行わないという単純なダイエットです。逆に言い換えると、夜7時までは何を食べても良いということです。空腹時間を長くとることで、胃が空っぽになりリセットされます。

このリセットが非常に重要で、胃の中がリセットされることで体の脂肪を消費し始めるため、ダイエットにつながると考えられます。夜7時以降というのが人によっては早すぎるという方がいると思いますが、この時間は8時でも9時でも大丈夫です。

しかし、夜ご飯の時間を遅くしたのなら朝ごはんを食べる時間を遅くすることで、胃がリセットされた状態を長く継続することが大切です。さらにダイエット効果を高めたい場合は、野菜から食べ始める、ということが重要です。太る原因として、血糖値が挙げられていますが、野菜から食べ始めることで急激な血糖値の上昇を抑えることができます。ぜひ興味を持ってもらえると嬉しいです。