シミとりレーザー治療

30歳、目の周りのシミが気になるお年頃。
小学生、中学生と運動部に所属していたこともあり、顔にあまり日焼け止めをこまめに塗っていなかった私。
高校生になるころにはメイクも覚えだし、そばかすが目立つようになってきました。

効果あり?メリフバームクレンズの口コミや使い方などをレポートします!

そんな私も30歳をむかえ、鼻周りのそばかすだけでなく、目の周りのシミが気になるようになって、
ついにレーザー治療に踏み切りました。
同じ市の形成外科で見積してもらうと、季節は秋だったので、多少日焼けもしていました。
日焼けしている肌にはレーザーは当てられないと断られ、冬に出直すことにしました。

両頬なので10万円で。
とのことでしたが、冬のボーナス片手に2月ごろにもう1度診察。8万円に代わりました。
どうやら塗り薬や診察代も含めて10万円だったようでした。(治療後も何度か診察がありました。)
ベットに横になり、看護師さんがとても丁寧に説明してくださって、安心して受けることができました。
最初は冷却から始まり、目隠しをして、先生のいきますよ~の合図とともにパチンパチン!と輪ゴムではじかれたような軽い痛みでした。

方頬が終わると、ジンジンを熱くなり、すぐ冷却され、少しして反対の頬も同じように治療しました。
15分ほど冷却してもらい、鏡チェック、ジェルを塗ってガーゼをしてテープをして、とマスクがないと外に歩けないような両頬のガーゼにびっくりしながらも痛みは帰るころには治まっていました。

何が大変ってとりあえずお風呂が大変。
顔にお湯を当てられないので頭を洗う時が1番大変でした。
朝の顔も水でそーっと流すだけなのでこわごわな水洗顔でした。

そのあとジェル塗って、ガーゼして、テープして。と毎日繰り返し、10日ほどでもう1度診察し、きれいに取れました。
日焼けもしたらダメなので帽子とマスク必須でした。

治療あとは少し大変ですが、きれいに取れた後は大変な作業もなく、コンシーラーも必要なくなり、とてもメイクが楽になりました。
隠さなくていいし、気にしなくていい。私はやってよかったなと思います。