娘に「ビヨンビヨンだね」と言われる胸

学生の頃は、友人に「ぺちゃぱい」とからかわれていました。そこまで気にしてはいなかったのですが、やはり好きな人ができたり、付き合ったりすると大きい胸の女性をうらやましく思いました。それでも、形は綺麗だろう!と小さいながらも自分を慰めていました。

http://hartmanscholar.com/

しかし、妊娠すると段々と形も大きさも変わってきました。乳輪の色も濃くなってきましたし、胸が張って血管が浮き出たりもしてきました。
そのような変化は、赤ちゃんが母乳を飲みやすいように、分かりやすいようにと変化してくると聞きました。
胸がきくなってもブラジャーを付けず、どこに行くにも楽なブラトップを着ていました。
出産後は、授乳用のブラジャーを付けていましたが、サイズを測っていなかったので少し大きめを買ってしまい、それを付けていました。

要するに、胸を保護するためにブラジャーをするのではなく、ただ透けないようにするためだけに付けていたのです。
二人目も出産し、授乳が終わるころには役目を果たした私の胸は、小さく絞んで張りもなくなってしまいました。
しかも、夜の授乳は寝ながら授乳をしていて、左の胸ばかり飲ませていたので大きさも違くなりました
。左の方が少しだけ大きく、バランスがとても悪く見えます。

娘二人には「ビヨンビヨンのお胸だね!」と言われますし、長女には「おっぱい小っちゃくなっちゃったね!」と言われます。
おっぱい飲んで成長してくれたのは嬉しいことですが、やはりきれいな形の胸が欲しいなと思います。
きちんと自分に合ったブラジャーをすることが大事だったのだろうと今になって思います。

小さく絞んで、垂れて離れた胸をどうにかしたくてナイトブラのサイトをたくさん見ています。
大きい胸というよりは、張りのあるバランスのいい胸がいいなと感じます。
授乳後の胸は元に戻るのか・・。(笑)